お金の問題~婚姻費用・養育費・慰謝料・財産分与~

婚姻費用分担

■婚姻費用分担とは?

婚姻費用とは、わかりやすく言うと、結婚している夫婦・子どもの生活費です。夫婦は、相手方に対して同程度の生活を確保しなければならないとされています。したがって、夫婦は、その収入に応じて婚姻費用を分担する義務があります。

■いつからいつまで請求できますか?

請求したけれども婚姻費用が支払われない場合、支払われている場合でも金額に納得がいかない場合、家庭裁判所に、婚姻費用分担の調停・審判を申し立てることになります。支払いが認められる期間は、調停・審判を申し立てた時から、離婚または別居が解消されるまでとされることが多いです。

婚姻費用の支払い状況は、離婚の際、財産分与額・慰謝料額決定の一要素として考慮されます。